ケータイの保険にはいるかどうかを悩んでいる

毎回、携帯電話のタイプ差異をする際に苦しむことがあります。それは携帯電話の保険に入るかという事です。
月々500円程でセキュリティを買えるなら安っぽいし大体の人類は加入しているというのですが、ケチな身は、月々500円も2階層それを続けると12000円にもなるのかとしてしまい入るのをいつも悩んでしまいます。
なので大半しょっちゅう加入することを辞めるのですが、前回の時はおストアの人類に「90百分率以上のほうが入っておられますがでも入られませんか?」と言われました。その言及にいくぶん心情が揺らぎましたが、今まで沈没もしたこともないし故障したこともないので力強い心情で仲間入りを拒否しました。
ただし、此度いつもと違うことは自分に子供が産まれ子供が知らないうちに携帯電話をやり方にもっていたりして投げたりするので、あとあと故障するかもしれない恐れが僅か上がったんです。それでやっと今回はとりあえず加入してしまいました。
はからずも、すぐに解約するかもしれませんがともかく様子見だ。ベルタ 葉酸

夜に見ていたテレビで作っていた美味しそうなスコーン

夜になんとなくチャンネルをあわせたEテレでお菓子作りをしていました。ブルーベリーを使ったものです。スコーンを作っていたのですが、「こんな感じで作るんだ」という驚きがありました。まず、生地ですが、ざっくりまとめる感じで、こねこねしないんですね。そうすると固くなるとか言っていたような…。さくっとしたあの食感はこういう作り方だったのかと思いました。素人考えだと、粉が残って粉っぽくならないのかと思いましたが。でも、そのあと、たっぷりブルーベリーをいれてかきまぜたので、それでちょうど粉がまざりあうんでしょうね。それを丸めて、少しつぶすようにして、包丁で八等分に切っていました。別に好きな形でいいんだそうです。そんなアバウトなんだ!とこれにも驚きました。でも、できあがりはとってもオシャレで、カフェとかで出されていそうな感じです。作りたいなって思えたのは、やはり簡単だったからでしょうね。型もいらない、時間もかからないというのはすごいです。酵素 授乳中

IoTと自動運転が進化したら20年後は・・・

IoTと自動運転が20年後には来そうですね。
20年後は、広告モデルの車が走って、タクシー代とかは無料になったりして。
そしたらラッキーだなあ。移動が便利になる。
タクシーは、バスがなくなって、自動運転時代が来たりして。
タクシーやバスなどの公共交通機関が、便利になったりして。
病院にいくのも、楽になったりして。
ラーメン食べに行くのも、便利になったりして。
そしたら、今の土日の外食生活も、変わりますね。
外食は変わらないけれど、移動手段が変わる。
月1万の定額制とかになったりしてね。
そしたら、また固定費が増えるね。
電気ガス水道、通信費スマホ、通信費家ネット、そこからさらに自動運転とかIotとか
それでお金がかかったりして。
でも、デフレはまだまだ進むだろうから、あらゆるものが安くなるだろうなあ。
通信費だけでなく、電気代。ガス代、水道代などもぎりぎりまで安くなるかも。
通信費だって、今は光ファイバーだけど昔はADSLで1万したんだし。銀行 キャッシング 審査

障害年金の未来と20年後の老後の姿はどうなる?

障害年金は、障害者にとって欠かせない制度。
これが破綻したら日本の福祉は終わりだ。
老人の医療費1割負担なんて、やめたほうがいい。
ジジババが接骨院で税金を無駄遣いしている。
病院にもムダに行っている。ピンピンコロリしてほしい。
マッサージを受けるだけで170円なんだもん、そりゃいくわな。
接骨院なんて各駅に4つぐらいあって、どれも繁盛している。
マッサージだけで170円。そりゃ毎日行くわな。もっと高くするしかない。
私の老後は、20年後。彼は68歳。私は59歳。
どんな生活になっているだろう。貯金はいくらあるだろう。
何冊本を書いているだろう。どんな顧客と付き合っているだろう。
彼は68歳になってもピンピンしてると思う。健康体だから。
問題は私だ。糖尿病などになっていなければよいが。
20年後を思うと、不安になる。増税が厳しくて、医療費負担も高くて、
税金の取り立ても厳しくなるだろう。でもそれは、少子化だから仕方ないのだ。背中脱毛 サロン

義理のお義父さんと養鯉場で更紗和金をゲット

60cmの水槽を立ち上げ、うっすら緑色の青水が完成したので、生体を購入しに地元の養鯉場へお義父さんと出向きました。
なぜかというと、近所のホームセンターのペットコーナーの魚たちはどうも元気がなく、病気にかかっている個体も多いので、
わざわざ目の利くお義父さんを連れて、行ってきたわけです。
養鯉場でもメダカや金魚も豊富に置かれていて、その中で、三尾の更紗和金が多数入荷されていて、一目ぼれして2尾を選んで帰宅しました。
帰宅してさっそく水合わせを行い、水槽へ。まだまだ落ち着かないようなのでそっとしておきました。
今日は見てみると、水はますます緑色になっており、個体が見えない状態に。
こりゃいくら青水が金魚にいいからといっても見えないのであれば観賞価値がないではないかと思い、半分ほど水替えを実施。
きれいな更紗模様。いやー癒されますねぇ。
ゆくゆくは大きな池で鯉を飼育したいと考えていますが、いつになることやらですねぇ。酵素 人気

兄が話したのは小さなミステリーだと言えました。

 昔話です。小学生の頃ですからかなり昔です。
 ある日私に、二才上の兄が言いました。どこかいぶかしそうな表情です。
「昨日は学校が終わってどこに行った?」
何かを確かめたいようでした。私はどこにも行かずにすぐ家に帰ったので、そう兄に話しました。すると兄はこう言ったのです。
「S君が4時ごろお前を駅の前で見たと言ったよ。するとそばにいたM君が、同じ時間に中学校のそばでお前を見たと言ったよ。うろうろしたんじゃないの?」
「すぐ家に帰ったって言ったじゃない」
「そうだよな。それに駅と中学校じゃ遠すぎるし」
 私はだんだん、何だか気持ち悪くなってきました。兄がまた言いました。
「もう一人Y君も言ったんだ。同じ頃にお前がため池のそばを歩いていたって」
 それを聞いて気持ちが悪いのを通り越して、不安になってきました。まだ私は小6でしたが、何かで読んだことがあったのです。似たような話を。ひとつのホラーだと思いました。またこんな話を聞いたらどうしようと思いましたが、幸いこの1回限りでした。キレイモ カウンセリング